08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
about me

nacco

  • Author:nacco
  • Profile
    つななつ

twitter

new entries

categories

my favorite links

monthly archives

comments

trackbacks

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きもちよい季節の到来

2012.09.26 14:31|日々
やっと!!
暑い夏が終わってくれて、外出しやすい季節になってくれて嬉しい。

これまではベビーカーで散歩に出かけるにも5時くらい、
しかも帰り道になると蚊にさされてしまうという辛い日々だったのが、、、

もういつでもどこにでも行けてしまうような気持ちになってきた!
授乳の間隔も空いてきて、遠くへ行くのもためらわなくて良くなってきたし。

外出するようになったら、近所にママ友もできたし。

いいことずくめだなあ〜〜〜。


家にいても、
窓を開け放って
なんか音楽かけて鼻歌歌いながら家事がしたいところなんだけど、、、

相方さんが、パソコンに入っていた音楽をごっそりと消去してしまってくれたおかげで(怒)
現在、パソコンの中には、驚きと怒りにまかせて借りてきた
嵐のアルバムしか入っておりません。

まあ、相方さんは、これも断捨離の一環だと嘯いているとかぶいていないとか・・・。

あれも消えた、これも消えたと思い出しては悲しくなっております。

(iPadに同期されててもiPadからパソコンには逆同期できないんだとさ・・・)

(あれ、きもちいい季節のさわやかさを書くつもりが恨み節になってしまった)


気を取り直しつつ、来週からは○○の秋、を1個ずつ実践してみたいと思います。
スポンサーサイト

やってしまった

2012.09.21 16:04|日々
上の歯2本がかすかに生えかけの娘。

今朝、ちょっと目を離したすきに、ゴンと倒れる音、続いて泣き声。
とまあここまではよくあるんだけど(!?)、

抱っこしてもなかなか泣き止まない・・・と思って、あらためて顔を見てみたら
口から血がっ

その、生えかけの上の歯のところを打ったようです。。。

一瞬、いつもお世話になっている歯医者さんのところに駆け込もうかと思ったけど
出血もすぐ止まったし、ひととおり泣いた後は娘も元気そうだし

イソジン塗って様子を見ることにしました

気をつけよう・・・。

東北

2012.09.18 23:53|日々
3連休の土日に、レンタカー利用1泊2日の東北弾丸旅行に行ってきました。

朝8時半に出発して、平泉・中尊寺に到着したのが16時過ぎ。
17時にはお寺が閉門ということで、駆け足で見て回ることになりました。

一関で宿泊し、翌日は気仙沼から海岸沿いに南下し、南三陸町、石巻市を通り
仙台から高速で帰るも渋滞につかまり、家に帰り着いたのが23時。

娘には多大な負担をかけてしまった・・・反省。

震災が起きて、何か自分にもできることを、と思う間もなく
妊娠がわかり、出産し、育児し・・・と、
自分と家族のことだけを考える毎日になりました。

今回の旅行では、震災の爪痕を見ることと、
わずかに観光のお金を使うことしかできませんでした。

津波の力で穴がボコボコにあいた沿岸の建物の壁や、傾いた小屋、草ぼうぼうの線路、
基礎部分のコンクリが残った更地、スクラップになった自動車の山・・・

そういうものを見て、
また、「ふんばろう」や「がんばろう」と書かれた横断幕を見て、

もし自分がそこで暮らしていたら、生活していた場所がそんな状態になって
大事な人をなくして、ふんばれるか、がんばれるか、自信がないなと。

自分に置きかえて考えてみても、「自分には耐えられない」としか思うことができなかった・・・。
目の前の娘のことを、ぎゅっと抱きしめたい衝動にかられました。

とてもじゃないけど、ここの人たちのお役には立てない、
結局、自分は自分の家族のことでせいいっぱいだと実感するばかりでした。

でも、そんな気持ちでいたところ、南三陸町のプレハブ商店街で、
おばさんに、どこから来たのとたずねられ、
東京から、というと、にこにこしながら日本地図の東京のところに
丸いシールを貼ってもらいました。

その地図はほんと、日本の端から端までいたるところにシールが貼ってあって、
その中の1つに加えてもらったのです。

何がどうというわけじゃないけれど、
旅行だけでもよいじゃないか、という少し楽な気持ちになりました。

娘が大きくなったら、また来たらいいのだし。


今はほとんど何も動けないし考えられなくて、
他のこともやりたくてもできないこと、いっぱいあるのですが、
つとめて長い目で見ていこうと思います。

でも、できそうなことはやろう、やってみようとも思った旅行だったのでした。

明日で8ヶ月

2012.09.18 20:59|日々
明日で8ヶ月の娘。

離乳食はせっかく一生懸命作っても、スプーンを出すとぷいっ!って顔を背けるし、
今日は絵本をやぶっちゃったし(しかもお気に入りの「もこもこもこ」orz)、
さすがに落ち込んだというか笑顔を向けられず、
「めっ!」って顔をしてみせても、分かってるんだか分かってないんだか・・・。
でも、顔色はうかがっているみたい。
私は笑顔になれないときでも、娘はいつも笑顔を向けてくれます。


ねこばす

にこっ(のろけ)

2012.09.13 17:26|日々
最近、娘が、目が合うといつも「ニコーッ」としてくれるので、そのたびに恋に落ちそうです。

前からメロメロでしたが、輪をかけてメロメロです。

いつもすごく楽しそう&嬉しそうで、性善説を信じたくなるw

もうすぐ8ヶ月。
あっというまだなー。

髪の毛がいっこうに伸びないので、男の子とよく間違われますが、
それはそれで、まだまだ赤ちゃんぽくていいかな。

これから歩き始めたり、おしゃべりしたり、もっと可愛くなるとは思うのですが、
赤ちゃん時代が過ぎていってしまうのはさみしいものです。。。

2年ぶりの更新

2012.09.10 16:16|日々
娘が生まれてはや7ヶ月も経って、育児を記録するタイミングとしてはやや外した感があるけど、
ひさびさに何も考えず書いてみようかと思います。

そうそう、3年前の10月の日記で、すごく楽しみ!と記してある、
フェルメールの絵画「真珠の耳飾りの少女」来日。
過日、娘を連れて夫と行って来たのです。

待ちこがれていた、「彼女」とのご対面。
時間としてはごく短く、また距離も少し遠目でしたが、
本物の「彼女」のキラキラ感というか、みずみずしい美しさと、
ターバンの青の深さを、堪能することができました!

子供が生まれたら美術館なんて行けないかしらと思っていたのだけど、
夫と交代で娘を見ながらだと、比較的ゆっくり見られることが分かって、
いろいろと制限の多い育児期間のなかで美術鑑賞が大きな楽しみの1つになっています。

自宅から上野まではバス1本で行けることもあり、
並ばずに入れる夕方4時以降を狙って美術館に行きます。

他に行って良かったのは、ボストン美術館展。
秋のこれからの展示も楽しみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。